カメラマンの苦悩の日々を告白


by bhulbw3jhn

<   2010年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 犯罪や非行のない社会づくりを目指す法務省の「社会を明るくする運動」に協力するため、谷村新司さん(61)が応援歌「咲きほこる花のように」を作詞作曲し、24日、千葉景子法相にCDを贈った。

 きずなを大切にする谷村さんの活動が運動の趣旨に合うと法務省が依頼し、谷村さんも共鳴。保護司の手記に目を通して作詞した。収益は更生保護活動に寄せる。

 稲妻のように鮮烈な音楽で若者に支持されたアリスの結成から約40年。還暦を過ぎた今も「歌に接すれば、自分は独りじゃないと教えてもらえる。手を差し伸べる大人でありたい」と、新たな「伝道師役」に谷村さんは意欲満々だ。【石川淳一】

【関連ニュース】
アリス:4度目の再始動、28年ぶり全国ツアー開催 谷村「おかえりと言って」

首相続投で参院選へ、民主党は責任論回避 社民党の連立離脱も…(産経新聞)
神戸地裁前で焼身自殺の男性死亡(産経新聞)
<酒気帯び事故>落ちたナンバープレートから…64歳容疑者を逮捕(毎日新聞)
普天間問題、社民反発に首相「連立維持される」(産経新聞)
里見香奈女流名人の妹・咲紀さん、無敗で予選切符…将棋マイナビ女子オープン(スポーツ報知)
[PR]
by bhulbw3jhn | 2010-05-29 14:55
 大阪市東淀川区で18日朝、乗用車とタクシーの接触事故があり、大阪府警は同日、道路交通法違反(酒気帯び運転)容疑で、乗用車を運転していた府警運転免許課主任、寺前彰容疑者(61)=大阪府摂津市南別府=を現行犯逮捕した。府警によると、寺前容疑者は「昨夜に焼酎の湯割りを4、5杯飲んだ。それ以上は覚えていない」と容疑を認めているという。

 逮捕容疑は、18日午前7時10分ごろ、東淀川区井高野の市道で、酒気を帯びた状態で車を運転しタクシーとすれ違いざまに接触事故を起こしたとしている。寺前容疑者からは、呼気1リットル中0・5ミリグラムのアルコールを検出。出勤前に病院に行く妻をバス停まで送った帰りだったという。

 寺前容疑者は運転免許課に10年以上在籍し、一般職員として事務を担当。昨年3月にいったん退職し再任用されていた。

<警察庁長官>「弘道会に打撃を」都道府県警に要請(毎日新聞)
【from Editor】反骨の活力を伝えたい(産経新聞)
お茶はいつから飲まれるようになったのか?(産経新聞)
<口蹄疫>対応強化を指示 首相(毎日新聞)
小沢氏 特捜再聴取 元秘書らの供述確認中心に50問(毎日新聞)
[PR]
by bhulbw3jhn | 2010-05-21 16:18
 死亡診断書を提出して死亡を装い、大手生命保険会社から保険金約5400万円をだまし取ったとして、警視庁捜査2課と築地署は10日、詐欺容疑で、新聞販売店店員西村豊容疑者(55)=川崎市多摩区西生田=ら3人を逮捕した。 

<送る会>ばばこういちさん=6月4日・東京のホテル(毎日新聞)
<山岳遭難>63歳男性戻らず 奈良・大峰山系に1日入山(毎日新聞)
将棋 羽生が38手目封じて1日目終了 名人戦第3局(毎日新聞)
<訃報>藤井秀樹さん75歳=写真家(毎日新聞)
防波堤に衣服、容疑の夫か 京都・伏見の母子殺害(産経新聞)
[PR]
by bhulbw3jhn | 2010-05-13 11:43