カメラマンの苦悩の日々を告白


by bhulbw3jhn

地域医療支援病院は全国で267施設−厚労省(医療介護CBニュース)

 厚生労働省は2月26日、紹介患者に対する医療提供などを行う「地域医療支援病院」として承認を受けた病院が昨年9月30日現在、全国で267施設になったと発表した。

 都道府県別では、福岡が19施設で最高だったのに対し、奈良、山梨はゼロだった。また、今年度に承認を受けた病院は、富山県立中央病院(富山市)や大分県立病院(大分市)など26施設。

 「地域医療支援病院」は、紹介患者を中心に医療を提供するのが主な役割で、都道府県知事が承認する。一定の紹介率を確保するなどの要件を満たした原則200床以上の病院が承認を受けられる。


【関連記事】
地方分権改革推進計画を閣議決定
へき地医療を支える病院の支援などで議論
400床病院の独自の組織づくりを紹介
地域医療支援病院など引き続き検討
地域医療支援病院の問題点を指摘

強風30km規制届かず、130kmで疾走(読売新聞)
血痕が点々1キロ…容疑者宅特定し退院後逮捕(読売新聞)
<日弁連>「第三者委」でガイドライン(毎日新聞)
予算案 与党3党、3月1日の衆院通過で一致(産経新聞)
予算委員長解任決議案提出へ=自民(時事通信)
[PR]
by bhulbw3jhn | 2010-02-27 08:20